神崎浩史 中国語

必達!中国語会話学習法77

日常会話からビジネスで使えるレベルまで楽しくマスター

神崎浩史,中国語会話学習法77

 

「必達!中国語会話学習法77」は、まったくの未経験者であっても、ネイティブの人と会話ができるようになる中国語教材です。ビジネスでも十分通用するものですから、仕事の関係で中国語を始めないといけない人にもぴったりです。

 

中国語の学習法というのは、声に出して発音する、そして実際に会話をしてみるといったことが重要です。しかし、それだけでなくコツも必要となってきます。そもそも、聞き取りができないと話すことはできません。

 

中国語は発音が難しいので聞き取りにくいのですが、大抵のヒアリング教材は簡単すぎて役に立たないか、難しすぎて使うことができなかったりします。しかし、「必達!中国語会話学習法77」ならば誰でも手軽に学習することができるんです。

 

また、この教材でなにより良い点は、楽しく学習することができることです。楽しくなくては続けることが苦痛になってしまいますし、なかなか覚えることもできないですよね。

 

この教材では、実際に現地で使われている会話内容を知ることができます。語学専門化が作成したテキストの場合、しっかりとした中国語を勉強できるかもしれませんが、内容が堅苦しい上に、日常会話では使わないような文ばかりが掲載されていたりします。これでは会話はできません。

 

この教材は音声データで勉強が可能なので、机にかじりつく必要はありません。また、1人でも十分話す練習ができる内容になっていますし、メールサポート等の特典も付いてきます。返金保証もあるので、安心してください。
通常価格は34,800円ですが、先着100目に限り14,800円とお得ですよ。

神崎浩史さんとは?

神崎浩史さんは、「必達!中国語会話学習法77」の著者です。自身の勤める会社でのプロジェクトでチームリーダーとなり、中国と日本を往復する日々を送っていましたが、実はまったく中国語が話せなかったのだそうです。

 

どうにか覚えようと必死になって勉強をしたそうで、それがうまくいった結果、会社の業務も軌道に乗ることができたのだとか。

 

神崎さん曰く、これまで世の中で販売されてきた教材の中には、しっくりくるものが少ないのだそうです。これは多くの人が感じていることかもしれませんね。しっくりこない教材を使用しているから、中国語を学ぶのに時間がかかってしまい悩むことになるのです。

 

神崎さんはビジネスで中国語を使わないといけないので、相当な会話レベルが必要とされていました。そのため中国語学校にも通おうと考えますが、費用の関係で断念してしまいます。仕事のせいで不規則な生活もしていたため、手軽に行える勉強法はないかと試行錯誤し始めるのです。

 

ひたすらドラマや映画を見たり、新聞や単語集を読み、例文集がついたCDを買ったり、中国語検定のヒアリング教材も買いましたが、ほとんど挫折してしまったそうです。理由は、楽しく学べないからです。

 

勉強は楽しいに越したことはないと神崎さんは言います。小難しい内容では、誰でも飽きてしまうのです。また、ビジネスで中国語を使うなら、現地で使われている言葉を覚える必要が出てきます。

 

「必達!中国語会話学習法77」なら、続きが気になるストーリーで、現地の人が使っている会話を楽しく学ぶことができますよ。

 

神崎浩史,中国語会話学習法77

神崎浩史,中国語会話学習法77